2012年10月18日

今年4回目の金運神社

ダウンロード.jpg


県外から遊びにきた友人のリクエストでまたまた金運神社にやって来ました。

今年これで4回目!


雨にもかかわらず次から次へとけっこう参拝にきている。


金運神社手 .jpg

木に浮かび上がってる神様に手を触れて長い事をすると願いが叶うと、女性二人を乗せてきた
タクシーの運転手さんが説明していたのでやってみた。


免許皆伝.jpg


帰りは人気のうどん屋さん免許皆伝

ちょうどお昼時だったのでお客さんがいっぱい!

でも回転が早いから15分くらい並んで入れました♪

美味しかった!

安かった♪

富士山は金運を呼ぶと言われていますね。
      ↓
カレンダー 2013 富士山



posted by きんうん at 23:26| 金運神社 富士山 新屋山神社奥宮 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

3回めの金運神社 夏越しの大祓

ダウンロード (13).jpg

またまた金運神社

今年なんと3回め!

九州から遊びに来た友人がぜひ連れって欲しいというのでまたまたやって来ました♪

来て良かった!

夏越しの大祓というのをやっていた。

夏までの災いをこの輪をくぐって払いのけるのだとか

ダウンロード (1).jpg

ちょうどいい時に来た♪

ラッキー♪


金運7−3.jpg

八の字を書くようにこの輪をくぐる


ランドセル ランキング 2013


ラベル:夏越しの大祓
posted by きんうん at 15:46| 金運神社 富士山新屋山神社本宮 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

今年二回目の金運神社

IMG_4551.jpg

友人たちが県外から3人遊びに来ました。

かねがね噂に聞く富士山麓の金運神社に行きたいというので

早速新屋山神社奥宮にGO!

今日は奥宮からは富士山がバッチリ晴れ


IMG_4558.jpg


IMG_4560.jpg

木に神様のお姿が出ています!


IMG_4557.jpg

ストーンサークルでしっかりお参りする友人


IMG_4564.jpg

そして本宮もお参りしました。

帰りはいつもの「はなや」で吉田のうどんわーい(嬉しい顔)

posted by きんうん at 15:14| 金運神社 富士山 新屋山神社奥宮 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

金運神社 富士山新屋山神社本宮 2012 A

IMG_4256-s.jpg

本宮はとても色彩豊かで明るいパワーがあります♪


IMG_4257-s.jpg

上の天狗が見下ろしています。

びっくりしたのはお賽銭箱。

千円札が通常よくある賽銭箱の手前に置かれた台の上に山になっています。

手には予め用意した100円玉を握りしめていたのですが、やめました。

せっかく金運神社に来たのですからけちくさいこと言ってらんない!

生まれて初めて千円札をお賽銭にしました。

さらにびっくりしたのは、賽銭を置くと神主さんが横に来て勝手に頼みもしないのに
お祓いをしてくれます。

例の二礼二拍手のお参りは靴を脱いで神様の前で立派な畳の上でひとりひとり行います。
こんなことも初めてのことでした。

帰りに御札と携帯ストラップを買いました。

いつも強いパワーを受けた時にはそうなるのですが今回もその後眠くて眠くてしかたありませんでした。

さすが本宮

パワーがすごかったです。


posted by きんうん at 22:04| 金運神社 富士山 新屋山神社奥宮 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金運神社 富士山新屋山神社本宮 2012

今年も昨年に引き続き金運を頂こうと新屋山神社奥宮へ向かいました。

ところが奥の宮へ通じる滝沢林道が今日5月1日の時点でいまだ冬季通行止めがく〜(落胆した顔)

仕方なくまだ行ったことのない本宮へ急遽予定を変更して向かいました。

IMG_4251-s.jpg

おおお

なんか良い感じ♪


奥宮と違いとても明るい「気」が感じられます。


IMG_4252-s.jpg

赤い鳥居が続きます。



鳥居をくぐる度にパワーが上がってきます。。。


posted by きんうん at 21:51| 金運神社 富士山新屋山神社本宮 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

富士山金運神社新屋山神社奥宮

富士山金運神社新屋山神社奥宮は

船井総研の船井幸雄さんが

「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」

「あそこはイヤシロチ」

とセミナーや顧客などで話したのがきっかけで

金運神社として有名になりました。

わたしもそのひとりですがわーい(嬉しい顔)

とても小さな神社ですが不思議な「気」があります。

また今年も行く予定です。

posted by きんうん at 11:28| 金運神社 富士山 新屋山神社奥宮 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

金運神社 富士山 新屋山神社奥宮2011

前回、金運神社 富士山 新屋山神社奥宮に行ったのは2008年の10月でした。

あれから3年、お礼参りに再び行ってきました。


IMG_3698-s.jpg


行き方が前回とまったく同じルート


滝沢林道をひたすら8キロ登った道路脇にようやくこの看板



IMG_3699-s.jpg


看板と反対側にある駐車場に車を止める



IMG_3688-s.jpg



まずは入り口の祠

おお、台座がなにやら新しい!

お賽銭をあげてお参り



IMG_3693-s.jpg


おお、この鳥居も新しい!



IMG_3690-s.jpg


こちらも建て替えられたようですね。





IMG_3692-s.jpg




IMG_3694-s.jpg


となりの鳥居も新しい!



IMG_3695-s.jpg


IMG_3697-s.jpg


ここは一回まわってお参りし、それを三回繰り返す。



最後に入り口にある売店でお守りを買って帰りました。

ここは宮司さんが売店で直接売っています。


3年ぶりの金運神社 富士山 新屋山神社奥宮は新しく建て替えられて

社や鳥居がピカピカでした。

正直以前の古びた感じのほうがご利益ありそうでしたが

この直後にささやかでしたがちょっとした思わぬプレゼントを

頂いたのできっと金運神社はリフレッシュして健在なのでしょう。


ですからこの次は3年後ではなくまた来年も再訪する予定ですグッド(上向き矢印)

一押しのお宿はここ↓

ここからの富士山の眺めは最高です!


posted by きんうん at 19:47| 金運神社 富士山 新屋山神社奥宮 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

富士山金運神社新屋山神社奥宮 2008

DVC00032.JPG

行ってきました金運神社(新屋山神社奥宮)に!

この小さな神社がこんなに注目されるようになったのは船井総研の船井幸雄氏が「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と話をしたからのようです。

富士浅間神社の横の道を進む先の富士山二合目あたりにある。

富士パインズパークという広い芝生の公園を通り過ぎて進む。


DVC00031.JPG

東富士五湖道路を越えて最終点まで行くと中の茶屋という茶屋に出る。

登山者向けの茶屋のようだ。

登山口もあり仮設トイレも設置されていた。

滝沢リ林道

そこから滝沢林道をひたすら8キロほど走る。

この林道はちょっと狭いが良く整備されていてちゃんと舗装されている林道だ。ただし、11月頃〜3月頃までゲートが閉じられ、通行ができなくなるから気をつけて欲しい。

DVC00029.JPG

8キロほど走ると道路の左側にこの看板が出現する。


鳥居

三重になった鳥居をくぐる。



なにやらヒンヤリした空気が漂う。




神社

とても小さな祠だけどきっりっとした気が周囲に感じられる。

参拝する場所は2箇所あるが、小さな祠前にパワーが一番あるようだ

説明書き

この新屋山神社奥宮のいわれが書いてある。


御神木

小さな祠の右前にある木に神様が宿り、表面に出てきているとのことだ。よく見るとほんとに剣をもった人の形に見える。

帰宅してから新屋山神社奥宮の写真を携帯電話の待受画面にした。

これで金運ばっちりです!


おすすめの宿泊施設は絶対ここ!



posted by きんうん at 00:09| 金運神社 富士山 新屋山神社奥宮 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。